損してるひとが多すぎる。簡単な方法でスマホ代を安く。月2500円以下にする。

お買物
JESHOOTS-com / Pixabay
スポンサーリンク

スマホ代は本当に安くできるの?月2500円以下になるってホント?

本当です。
スマホをガンガン使うヘビーユーザーの私ですが、本当に1000円から2000円台で落ち着いています。

私ごとで恐縮ですが
私は年金生活を目前に控えている50代の主婦。
無駄なものはできるだけ節約しなければ!
そう思って生活しています。
なにしろ老後は自助努力で2000万円が必要だそうですからね(怒怒怒

まず見直しをすべきもの。
簡単に節約できるもの。
それはズバリ通信費。スマホ代ではないでしょうか。

スマホに月8千円とか1万円とか払っていませんか?
もしも、それに近い金額を払っているとしたら・・・
ズバリ言います。それはソンをしています。
かなりの大損です。
一刻も早く、見直したほうが良いと思いますよ。

夫婦で月に2万円近かったスマホ代を5000円以下にできます。
もちろん、違法だったり、グレーなやり方ではありません。

方法は簡単。
現在使っているスマホに入れてある小さなチップ(シムカード)を
docomoやSoftbankやauが販売しているものから、格安のSIMと入れ換えるのです。

格安シムと言っても、実際はDocomoやauやSoftBankが発行しているシムなのです。
広告宣伝費のかかっていないセカンドブランド的なものだと理解して良いかと思います。
日本国内で公認のものですので心配は要りません。

そのシムカードをスマホに差し込むだけ。
たったそれだけで、1人当たり年間7万円の節約。

10年間で70万円もの節約になります。

これが夫婦2人分だと2倍の140万円。4人分だと4倍の280万円・・・
こんなに節約できるんですね。
逆に、この金額を余分に払い続けたら・・・と思うと、ぞっとしますよね。

これからも多額の通信費をdocomoやSoftbank、auに貢ぎ続けますか?

何も知らずに高いままの通信費を払う人のことは「養分」って呼ばれているのを
知っていますか?

衝撃のワードでしょう?

50代の友人、主婦Mちゃんがチャレンジ

友人のMちゃんは50代の主婦。家族4人。
4人のスマホ代は、なんとなんと月に4万円弱なんですって。きっつー。
私のスマホ代は2000円くらいだよ、と言うと驚いていました。
ホントは2000円にもなっていないけどね。

携帯代を安くしたいけど本当に安くなるのかなぁ?
難しそうだし・・・

何をのんきなコト言ってるの!?
そんなの簡単。

パソコンやスマホが、苦手な友人Mちゃん(50代)でも
これならできる!と言う簡単な方法が紹介されているわかりやすいページがあります。

ここの通りにやれば
誰でもできるので、ぜひ参考にしてください。
わかりやすい漫画解説

シムを選ぶ

格安シムは百以上の会社から販売されていますが
どれも、内容や金額に大差はありません。
私はこれまで10年くらいの間に、6社くらいのシムを実際に使っていますが、どれもドングリの背比べ程度でした。(突出して割高な業者さんもいます。)

しかし、そんな中で、今現在(2019年6月)、格安SIM初心者にも、格安SIM経験者にも、いちばんのオススメのSIMが出てきました。それは
LINEモバイルです。



友人MちゃんにもLINEモバイルのSIM(シム)を使ったほうが良いとアドバイスしました。今はこれ一択かな。

なぜ?
ラインモバイルが格安SIM初心者におすすめの理由は4つ

  • LINEを使う際に好都合*
  • LINEやツイッター、インスタ、フェイスブックのデータ使用量がノーカウント!
  • 余ったパケットをお友達、家族間で分け合えるNEW
  • Docomo、SoftBank、のスマホをそのまま使える
    (auの機種はシムロック解除作業が必要です。これも電話1本で解決なので大丈夫)

デメリットは

  • 他社の格安SIMより月100円くらい高い。

ラインを使う人が圧倒的に多いなか、設定も要らずにスムーズに使えます。
100円位高くてもスマホやパソコンがちょっと苦手なMちゃんには、LINEモバイルが最適だと思いました。
また、ソフトバンクのスマホをそのまま使いたい場合は、適合したシムを売っている会社が少ないので、必然的にラインモバイルのSIMになります。

*大手携帯電話会社と同じように、LINEアプリでの年齢認証に対応しています。

1歩抜きん出てきた気配・・・

新しい電話番号で差し支えなければ、そのままLINEモバイルで申込みをすればOKです。

今の電話番号を引き続き使いたい場合は?

今、契約中の携帯会社(dokomo、SoftBank、au)に電話をしてMNP番号を発行してもらいます。
料金が2000円~3000円発生します。

シムを購入する時にMNP番号を入力すれば、
今までと同じ番号のままでラインモバイルが使えるようになります。

簡単に節約できますね。
1人なら年間で7万円くらい?ふたりなら14万円?

格安シムに乗り換えのとき
つまづきやすいポイント

コメント

タイトルとURLをコピーしました