さしすせそのコミュニケーション術 めざましテレビ紙兎ロペ 

お役立ちメモ
スポンサーリンク

さしすせそのコミュニケーション術

「さしすせそ」で円滑なコミュニケーション!

2018年9月3日 めざましテレビ紙兎ロペ

紙兎のロペと紙リスのアキラ先輩に教わった「さしすせそのコミュニケーション術」
良いこと聞いちゃいましたのでシェアします!

それは、人との関係を潤滑にする「さしすせそ」の相槌。

人と会話をする際に、さしすせその相槌を上手に使うというものです。

  • さ 「さすが!」「さすがだな!」
  • し 「知らなかった」
  • す 「凄いですね」
  • せ 「センス良い!」
  • そ 「そうなんだ~!」

なるほど!
悪い気がしないワ

このような言葉をかけられると、褒められているような気がしてちょっとうれしいですよね。
誰でも悪い気がしないはずです。

本当は優しい性格なのに、つい、ぶっきらぼうに接してしまうシャイなアナタ!
ぜひ、こころに刻んで有効に使いましょう!

逆に、思ってもいないのに、さしすせそを連発するのはいけません。
心の伴わないコトバの連打では嫌味に感じて、バレてしまいます。
そこはさじ加減でどうぞ。

プライム会員に登録
独占配信のAmazonオリジナル作品や、人気の映画やTV番組をお楽しみいただけます。 いつでも、どこでも視聴できます。今すぐ無料体験を始めましょう。
タイトルとURLをコピーしました